pc
sp

【近づく度に「シャーッ!!」】人間を警戒しきっていた2匹の仔ニャンコ…保護した後、愛情たっぷりに接したら…

 

オーストラリアの保護猫団体の職員であるTDXさんはその日、2匹の兄弟子猫を発見しました。

保護した当初は隅に固まり警戒しまくっていた2匹。でしたがこれまで数々の猫を保護してきたTDXさんの手にかかれば……♪

オーストラリアの保護猫団体『Cat Cuddle Cafe Brisbane』のメンバーでもあるTDXさんはその日、2匹の兄弟子猫を保護しました。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

それがこちらのトラ子猫
ハンターとジッソー

保護当初、2匹はとにかく人に怯え警戒しており、何とか捕まえケージの中に入れることが出来ましたが、

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ケージの中でも相変わらずこんな感じで、2匹一緒に隅に体を寄せ、近づく人全てにシャーシャーと警戒心は相変わらずでした。

が、ベテラン保護猫職員であるTDXさんはそんな子猫たち様子に、焦ることはありません。
何故なら彼には一つの秘策があったからです。

その秘策を講じれば、この警戒しまくる子猫も半日もしない内に……

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

はい、この通り♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ほんの数時間前まではあんなに警戒してたのに!

一体、一体どんな秘策を……!?

「それはとってもシンプルなことさ」
TDXさんは語ります。

「まずは彼らが落ち着くのを待つんだ。とにかく忍耐強く、彼らの方からこちらにくることを。警戒はつまるところ、信頼を試している証だから。そうして彼らの方から近づいて来たら、そっと優しくなでてあげて、それがうまくいったら今度は優しく抱きしめてあげて、するときっと彼らはゴロゴロ喉を鳴らし始める。そうなれば、もう後はこっちのものだ」

信頼と愛、それこそが警戒する子猫を手なずける唯一の方法だとTDXさん。

そしてそれは、本来なら全ての飼い主が持っているもので。
確かにとてもシンプル、だけど私たち人間が忘れがちになってしまう何より大切なこと。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

その後、TDXさん宅ですくすくと成長していったハンターとジッソー

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

今もTDXさんの愛と信頼に包まれて、

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

幸せいっぱいな日々を送っています♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

もちろん、今回のスピード解決は彼らが子猫だったからということも大きな理由にあるでしょう。

実際はもっともっと時間がかかることもあり、それは時に数か月、数年単位で。
そしてそれでも決して諦めることなく、傷ついた猫ちゃんたちと仲を育もうと努力する、そんな優しい飼い主さん方々が世の中にはたくさんいて、

とてもとても頭の下がる思い。

どうかいつか今回のハンターとジッソーのような信頼関係を結ぶことが出来ますよう、心より祈り、全力で応援しております!

この記事が気に入ったら『いいね』、『シェア』してね!


via:peco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。