pc
sp

【氷の池に落ちた犬が溺死寸前!】レスキュー呼んでいるが間に合わないかも… そこへ一人の男性が裸で駆け寄り…

 

2016-11-27-04-00

今月7日、ロシアにて凍った池に落ち、冷たい水に体温を奪われ溺死寸前だった犬を救出した男性の動画が国内外のメディアで報じられ称賛を浴びています。

top

彼の行動は死と隣り合わせの危険な行動だったが、冷たい氷に体を投げ出し、小さな命に手を差し伸べ続ける姿はロシア国内のみならず、多くの人々の心を打ち震わせました…

ロシアに住むアレクサンダーさん。ある日、歩いていると池の周囲に人が集まっているのを見かけます。

26754_06

何事かと思い近づいたアレクサンダーさんは、そこで驚きの光景を目にします。

なんと氷に覆われた池に穴が開き、犬が落ちてしまっていたのです! さらに犬は自力で氷の上に上がることができないようでした。

26754_07

すでに救急隊が呼ばれていたそうですが、犬の体力がいつまで持つかはわかりません。

犬の体力は限界に近そうです、かといって助けるといっても、いつ割れるかわからない氷の上では、一歩間違えば犬も救えず自分も溺れる可能性もあります。

張り詰めた空気のなか、突然ある男性が動いきました!

服を脱ぎ、上半身裸になってその池に駆け寄ったののです。

慌ててカメラを構えるアレクサンダーさん、そこから男性の命をかけた救出劇が始まるのでした!

もし水に落ちてしまったとしても泳げるよう服を脱ぎ、犬の元へ駆け寄る男性。

26754_04

氷の薄い地点まで近づくと、体重がかかって氷が割れないよう腹ばいになり、犬に近づきます。

なんとか犬を助けようと手を伸ばすのですが、突然現れた男性に犬もパニック状態。何度も男性の手に噛みつき抵抗します。

26754_03

しかし、男性は動じることもなく犬の首を捕まえると氷の上に引き上げることに成功!集まった人たちからは思わず歓声が。

26754_02

戻りながら傷ついた手を雪で拭う男性、その表情は犬に対する怒りなどは微塵もなく、満足そうな笑顔でした。

26754_01

その後すぐに救急隊が到着、男性の傷ついた手の応急処置を行いました。

犬にかまれた傷の手当を受ける
9e

アレクサンダーさんはその後男性の写真を撮影させてもらうことに。男性は名前は公表しないことを条件に、写真撮影に応じてくれたそうです。

26754_05

自分の命を危険に晒し、傷つきながら犬を救った男性。二次災害の危険があるため、けっして真似してはいけませんが、男性の行為は本当に素晴らしいですね!

この記事が気に入ったら『いいね』、『シェア』してね!

via:karapaia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。