pc
sp

【意識不明状態に!!】病院の回転ドアに挟まり動かなくなったネコを獣医でないけど、駆けつけた医師達が奇跡を起こす!

 

2016-11-09-04-00

ある日、トルコのイスタンブールで1匹の野良猫が事故に遭いました。なんと男性の後を追って病院に入ろうとした野良猫が、回転ドアに挟まってしまったのです。

回転ドアの猫

男性は猫に気づくと、すぐに回転ドアを止めに行きました。しかし、猫は完全に挟まっていて、全く動かなくなっていたのです…

事故の話を聞いた緊急治療室の医師のハリルさんは、病院の入り口に駆けつけました。

そこで意識のない猫を見たハリルさんは、動物の救命処置は初めてでしたが、できる限りのことをする決心をしたのです。

助けられた猫

ハリルさんは動かない猫を抱えると、何とかドアの隙間から救い出しました。そしてすぐに心臓マッサージを行い、心肺蘇生を試みたのです。

救急病院

ハリルさんと他の医師達は、猫の呼吸を助けるために酸素を与えました。さらにハリルさんは猫を適切に処置するために、地元の獣医に連絡して助言を求めたのです。

座る猫

そしてついに猫は死の淵から蘇りました!

現場にいた誰もが猫に起こった奇跡を喜びました。そして、猫は自然と『ミラクル』と呼ばれるようになったのです。ミラクルは医師達に撫でられると、嬉しそうに喉を鳴らし始めました。

身体の上で眠る猫

その後、ミラクルはハリルさんの家族の一員になりました。新しい家に住み始めたミラクルは、いつもハリルさんの後を追いかけて、一緒に楽しい時間を過ごしているそうです。

仲良しなおじさんと猫

ミラクルの救出の様子はこちら。(動画)

ミラクルは今、命の恩人のハリルさんにたくさんの恩返しをしているそうです。

可愛らしい猫

ミラクルが息を吹き返したのは、本当に奇跡的なことでした。事故後すぐにハリルさん達が駆けつけてこなかったら、ミラクルは今頃どうなっていたことでしょう。

どんな命にも全力で向かっていく医師達の姿に胸が熱くなりますね。

この記事が気に入ったら『いいね』してね!

via:eureka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。