pc
sp

【ゴミ箱で発見された!】6匹の子猫が優しい清掃員さんに救われ、元気に成長する姿に…

 

2016.08.25-04-00

清掃員をしていたグラビルさんはある日、仕事中に6匹の子猫を発見します。

子猫達はゴミ箱の中に置き去りにされており、近くに母猫の姿も見当たりませんでした。
子猫達はまだ生まれてまもなく、目も開けられない状態。

グラビルさんはすぐさま子猫達を、動物保護施設に預けました。

救出された6匹の子猫

預けられた子猫たちは、すぐさま適切な処置を受けました。
すると幸いにも健康であった子猫たちは、すくすくと育っていったのです。

優しいスタッフの方々により、子猫はもう孤独や飢えを心配することはなくなりました。
順調に育っていく子猫達は、元気いっぱいな姿を見せます。

こちらを見る瞳は、もう子猫ならではの好奇心でいっぱい?(^^)

とある木曜日、子猫達を発見したグラビルさんが様子を見にきてくれました。

グラビルさんは、発見者ということから子猫の1匹に名前をつける権利を貰いました。

【ウィリアム】

これがこの子猫の名前となりました。

グラビルさんがいずれかの子猫の里親になるかは、まだ決まっていません。

子猫達もいつかは、新しい里親の元へ旅立っていきます。

離れ離れになっても、優しく愛情を注いでくれる里親の元で、幸せに暮らすことでしょう。

グラビルさんのことを覚えていなくとも、あの日、ゴミ箱から救ってくれたことで結ばれた絆は永遠に失われることはないのです。

この記事が気に入ったら『いいね』してね!

via:peco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。