pc
sp

【絶対に助ける!】虐待から逃れセメントまみれでも命を取り留めた奇跡のニャンコ

 

2016.06.29-06-00

セメントを纏ったニャンコ…

980x

ある日、一人の女性が自宅の玄関前に何かが置いてあるのを発見しました。
彼女は最初その「物体」を小包か何かと思ったそうですが、よく見るとなんとニャンコだったというのです・・・

一体どういうことなんでしょうか…

そう、そのニャンコは、恐ろしいことにセメントで全身を覆われていたのです。
 

980x (1)

発見された時すでに背中と顔のセメントの硬化が始まっていたため、このニャンコは目を開けることすらできずにいました。

なんとか助けなければ!

女性はすぐに動物病院へと猫を連れて行きました。
 

980x (2)

まずはセメントを体から取り除く処置が行われました。
一刻の猶予もありません。
洗い流すことは不可能と判断されたため、セメントが付着している毛を全て刈り取ることになりました。

また、心配されたのは肺などの呼吸器系への影響です。
担当した獣医師は神に祈るような気持ちだったと言います。
救われた命

980x (3)

奇跡的に呼吸器系への影響はなく、懸命な処置のおかげでなんとか一命を取り留めることができました。
そして彼には「グラント」という名前が付けられました。

この奇跡のストーリーは次第に話題となり、広まっていきましたが、それに従ってグラントの飼い主を名乗る人々が現れるようになりました。

しかし、誰一人としてそれを証明できる写真などを持っていません。
皆、奇跡のストーリーの一部になりたいだけだったのです。
心の底からグラントを想い、愛してくれる飼い主でなければ、彼を引き渡すわけにはいきません。
 

980x (4)

現在グラントは命の恩人である獣医師・シェリダンさんのもとで暮らしています。

シェリダンさんが飼っていた他の猫とも、仲良く生活できているようです。

彼らの新しい生活は始まったばかりですが、もっともっと親密な関係を築き、いつか本当の家族になれることをシェリダンさんは望んでいます。

グラントのように残酷な虐待を受け、保護される動物たちが後を絶ちません。

なぜそのようなことをするのか・・・怒りがこみ上げてきます。

もし、あなたが何かの機会に酷く傷付いた動物たちに出会ったとしたら、どうか優しい手を差し伸べて、愛情たっぷり抱きしめてあげてください。

少しでも多くの命が救われることを願って。

この記事が気に入ったら『いいね』してね!
★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■


via:petfilm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。