これを受けジャックくんは、ディフォーと同じようにメラノーマと闘っている犬の助けになればと、オンライン寄付を呼びかけています。
UK (6)_R
余命宣告から13年、今日も元気に過ごしているディフォー。

手術や治療が功を奏したのはもちろん、ジャックくんの思いの強さが、この奇跡を生んだのかもしれません。
UK (1)_R