pc
sp

【ペットも客室内搭乗OK】大規模な山火事で避難する人々にカナダの航空会社が従来のルールを覆す異例の措置に感動…

 

2016.05.14-03-00

ここ数日、カナダ、フォートマクマレーでは大規模な山火事が起きており、大勢の人々が避難を余儀なくされています。

飛行機を利用して親戚や友人のところへ身を寄せる人も多いのですが、彼らの最大の懸念は愛するペットのことです。

通常飛行機ではペットをケージに入れて貨物室に預けることになっています。

しかし、避難者たちに自宅へ戻ってケージを用意する余裕などあろうはずもないのです。

そんな飼い主の為、航空会社が異例の措置をとってくれました…

ウェストジェット航空とカナディアンノース航空の2社が、住民の避難を助けるために、特例としてペット同伴での客室への搭乗を認めてくれたのでした。

従来のルールでは客室内のペット持ち込みは固く禁じられています。

客室内へのペット同伴許可は特例中の特例なのです。

「客室へのペット同伴は特例中の特例ですが、この緊急事態ですので、規則の例外を認めることにしました」とカナディアンノース航空の広報担当者は説明。

こうした航空会社の粋な計らいには多くのSNSから称賛が寄せられ、飛行機の中で大切なペットと過ごす飼い主さんたちの写真が一気に拡散されました。

フォートマクマレーの避難住民とそのペットたち
カナディアンノース航空機内
10
皆様のご協力に感謝いたします。
2本足、4本足のお客様の避難をお手伝いできて光栄です。
客室乗務員より。
3_e6
避難したと思ったらまた避難という
犬2匹を連れた女性
9_e0
避難住民、犬、猫、うさぎ、
ついでにアマガエル1匹でぎっしりの機内だったよ
1_e6
ウェストジェット航空が誇らしい。
ペットと人々の安全な姿を見れるんだから。
6_e4
フォートマクマレーから避難する人にペット同伴を認めるというカナディアンノース航空とウェストジェット航空の発表に大喝采! 手を差し伸べてくれた人全員に感謝! 愛を込めて。これぞカナダ人の心意気。
2_e5
ウェストジェットさん、乗客130人、猫5匹、犬19匹をありがとう!
あと亀2匹も!
4_e6
8_e3
5_e5
火災による悲惨な光景は人々の心を苦しめる。今回の発生した山火事はかなり大規模で、約30万ヘクタールの土地に消失の可能性があるそうです。これは東京23区の5倍の面積です。

ですがそんな状況においても、暖かい支援で実現された機内の風景を見ると、苦しいときでもしっかりと結ばれた人と動物との絆の強さに勇気づけられることですね…。

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

via:karapaia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。