pc
sp

【人間におびえる野良猫を保護】少しずつ変化する「シャー!」に胸が熱くなる!!

 

2016.04.04-05-00

野良ネコの「ジャン」くんを里親として迎え入れた飼い主さんたち。

人間のお世話になったことがないジャンくんにとって、人間は怖い存在です。

何をされるかわからず怯え、近づいただけで「シャー」と威嚇してきます。

でも、長い時間をかけて愛情をもって接することで少しずつ変わっていきます。

「シャー」の変化に注目しながら見てください!!

はじめは触ることもできなかったのに、手から直接ご飯を食べるまで懐いてくれました。

そして、保護してから1年後には、こんなカワイイ表情を見せてくれるまでになりました。

2013-08

目を見ると、すっかり家猫になったのが分かります(^O^)/ このお家は安心できるし、飼い主さんたちは優しい人間なんだ。と理解したのが伝わってきます。

最初ケージの中で飼っていたのは、家庭内野良にならないようにするためで、人との生活に慣れてもらうためのものです。

飼い主さんは「凶暴な野良猫の育て方」についてのブログを書いていますので、気になる人は参考にしてください。ジャンくんのその後の様子も写真や動画で紹介されています♪にゃんこに首ったけ

via:petfilm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。