pc
sp

“耳が不自由な飼い主さん” に手話で「ゴハンちょうだい」と伝えるニャンコ! 手を動かしてちゃ~んとお話しているのだ!!

 

2016.01.14-03-00

言葉が話せない動物とだって、意思の疎通を図ることはできる。

目や仕草、声などを見てお互いの気持ちを伝え合うんです。

このニャンコが操るのはびっくりなことに手話。

手話を使って、飼い主さんに「ゴハンちょうだい!」と伝えているんです!

・お口に手を持っていくニャンコ

何かを食べている飼い主さんに向かって、ネコは右手をちょいちょいとあげて、口に持っていく動作を見せます。

どうやら「ゴハンちょうだい!」と言っているようです。

うんうん、ネコの手を見ていると、何を求めているか分かりますよね。

手話が通じたニャンコは、飼い主さんからもらった食べ物を美味しそうに食べています。

・ネットの声「ネコは、飼い主の耳が聞こえていないことを分かっている」

その後も、何度もお口に手を持っていっては、「ゴハンちょうだい」と言い続けるニャンコ。

その可愛さ&賢さは悶絶(もんぜつ)ものです! ネット上でも以下のように感嘆の声が聞かれています。

「ネコが飼い主の腕を叩いて、注意を引く部分がスゴい! ネコは飼い主の耳が聞こえていないことを分かっているんだ」
「賢いニャンコ」
「 “トイレが汚れています” とかは、どんな手話で伝えるのかな?」
「ぽか〜ん」
「動画の中の男性とニャンコの素晴らしさに敬意を表したい」
「ネコは本当に賢いよね。ネコを飼って、ちゃんと愛せば分かるさ」

 とにかく副収入が欲しい方へ
▼とりあえず5000円がもらえる▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。