pc
sp

【じーんとくる】世の中捨てたものじゃない…やさしさを感じる15のエピソード

 

世の中は捨てたものじゃない00
世知辛いことも多い世の中ですが、心あたたまる出来事もたくさんあります。

世界がやさしく感じる15のエピソードご紹介します。

1.
世の中は捨てたものじゃない01
「この消防士は、女性の愛猫を救助するために自分の命を危険にさらしました。」

 

2.
世の中は捨てたものじゃない02
「ここでケータイを充電できます」
この店のオーナーはハリケーン・サンディのときに、停電中の人々を助けました。

 

3.
世の中は捨てたものじゃない03
「お腹を減らしてホットドッグが買えない人は、ホットドッグが無料です」

 

4.
世の中は捨てたものじゃない04
「当店で捨てられたものが次の食事だという人へ。
あなたは人間であり、ゴミからの食事より価値があるはずです。

どうぞ営業時間中に店内へお入りください。

最高のピーナツバター&ジェリーサンドイッチ、新鮮野菜、水を無料で提供します。

何も質問しません。オーナーより」

 

5.
世の中は捨てたものじゃない05
「サウジアラビアの男性は自宅の前に冷蔵庫を設置した。

それによって、食事が必要な人のためにみんなが残り物を持ってきてくれるようになりました。」

 

6.
世の中は捨てたものじゃない07
「デイセンター(福祉施設)が閉まっていることを知って、

20人のために食事を買ってあげた警官です。」

 

7.
世の中は捨てたものじゃない08
「昨日、君の彼女が、君の家から出て行く引っ越しを手伝うところを見ました。

そういうこともある。海には別の魚もいる。

これを受け取って1ドル紙幣に両替して、ストリップクラブにでも行くといい。

元気を出せ。近所の人より。メリークリスマス」

 

8.
世の中は捨てたものじゃない09
「芝刈り中に男性が心臓発作を起こした。

救急搬送後、その消防士たちで、途中だった芝刈りを完了させました…」

 

9.
世の中は捨てたものじゃない10
「この男性は地域のがんセンターを訪ね歩き、

リハビリ中のがん患者のために無償で演奏をしています。」

 

10.
世の中は捨てたものじゃない11
「警官になりたいという13歳の盲目の少年の夢をかなえるために、

特別に警官がパトロールを一緒に経験させてあげました。」

 

11.
世の中は捨てたものじゃない12
「マイク・ダウナーさんは女性の全財産5000ドル(約60万円)を、捨てられた冷蔵庫から見つけ、本人へ直接返してあげました。」

 

12.
世の中は捨てたものじゃない14
「記録がかかっているワールドクラスのマラソンランナーが、両手が不自由なランナーの水を飲むのを、わざわざ自分のペースを落とし助けてあげました。」

 

13.
世の中は捨てたものじゃない16
「フィリピン空軍の男性が、2人のストリートキッズに食事をふるまってあげました。」

 

14.
世の中は捨てたものじゃない25
虐待を受けていた「13歳の子供から『もう家には住みたくない』と呼び出された警官が話を聞くと、その子は家族にベッドも毛布も買ってもらえず、親に床に寝ろと言われたと相談しました。

警官はベッドをプレゼントし、テレビも買ってあげたところ、さらに他の誰かがWiiを寄付してくれたそうです。」

 

15.
世の中は捨てたものじゃない13
「雨の日の紳士な行動」

 

以上15のエピソード。

世の中捨てたものではありませんね。

私も人や動植物のために尽せる人間になるよう努力します…

 

via:labaq

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。