pc
sp

【マジか!?】「デブ猫はいるのにデブ虎はいないのか?」と思って調べたら『いた!』

 

野生動物は通常、お腹がいっぱいになると無駄な狩りをせず、できるだけエネルギーを消耗しないように過ごすようになる。

それが賢く生きる術だと本能で知っているからだ。

しかしながら、例えば人間に飼いならされてしまった猫はたまにデブ猫になることがある。

例えばこちら。非常に立派な体型だ。

debutora (1)

もはや完全にマツコデラックスのような体型になっており、これではネズミすら捕まえられないのではないかと心配になってしまうメタボっぷりだ。

とにかく食べることが好きで気がついたらこうなっていたのだろう。

さて、それでは同じネコ科の動物、虎はどうなのだろう?野生はもちろん、動物園では肥満体型の虎を見たことがない。

もしかして虎は太らない動物なのだろうか…。

気になったので調査を開始。

その結果、猫と同じようにでっぷりした虎を見つけることができた。

なんじゃこりゃああああ!

debutora (3)

この虎のウエストは何センチなのか…。体の中でお腹周りが一番太そうだ。

スラっとした体型で獲物を追うかっこいい虎の姿はもう過去のもの。

表情を見る限り、もはや運動するのもおっくうになっている気がする。

さらに、この他にも海外を中心に何匹かデブ虎を見つけることができた。

▼お腹がたぷたぷ。顔はかっこいいのにおじさん体型だー。

debutora (1)

▼こちらはダックスフンドかな?もう地面にお腹がつきそう。

心なしか、お腹の重さで背骨が曲がっているようにも見えるぞ。

hqdefault

▼デブ虎ダブル。前足がやけに短く見える…。

tumblr_m3jchrdsoH1qkktjvo1_500

…ということでデブ猫と同じようにデブ虎は存在するということが分かった。

ぽっちゃり体型も非常に愛くるしいルックスではあるものの、健康のために食べ過ぎに注意し適度な運動を心がけてほしいものだ。

 

via:netgeek

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。