3n3ckmN_R
放っておくことなどできず、男性はフレイヤを保護することに決めました。

そして、念のため動物病院に連れて行ったところ・・・犬糸状虫(いぬしじょうちゅう)というフィラリアの一種に寄生されていることが発覚。

おそらくこれが理由で元の飼い主に捨てられてしまったのでしょう。
3SJ85tx_R
費用は少し高いものの、この子を助けることができるのなら十分に価値があると思い、治療費を支払った男性。

フレイヤを捨てた以前の飼い主に対して、こう締めくくっています。

『フレイヤを「いらない」と言ったバカな元飼い主へ

かわいくて優秀なハスキーをありがとね。』

H9wyvx6_R

何があっても最後まで面倒を見るということが「ペットを飼う」ということ。都合が悪くなれば捨ててしまうというのは絶対に許されません。

フレイヤが優しい飼い主さんに出会うことができて、本当に良かった。

ワンちゃんの笑顔がすてきです!